〒386-0018長野県上田市常田3-4-14第二陽光ハイツtel:0268-75-7383fax:0268-29-1021mail:nagano-taku-gh@bz03.plala.or.jp
nagano-taku-gh@bz03.plala.or.jp

日々の計画作成の業務に向き合う中で、悩みや課題に直面することが多々あるかと思います。
行政が主催する「小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修」および「認知症対応型サービス事業管理者研修」のフォローアップ研修として、宮島渡先生をお招きし、計画作成担当者に求められる視点や、ニーズの探り方、事例を通して学び合う研修を企画しました。計画作成者の方のみならず、管理者等の皆様にも参加していただき、地域で必要とされる形を目指せればと思います。

研修内容(講義、演習)

小規模多機能のこれまでと今後について

チームケア・マネージメント論

事例を使っての計画作成演習

 

会場・日時(できるだけ両日ご参加ください)

豊科交流学習センター「きぼう」(安曇野市豊科5609-3)

1日目10月5日(木)10:00〜17:00

2日目10月6日(金)9:00〜16:00

 

講師

宮島 渡 氏  全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会副理事長
(福)恵仁福祉協会高齢者総合福祉施設アザレアンさなだ 常任理事・総合施設長

原山 直人 氏  NPO法人 手と手

 

研修会費

5,000円(2日間で。1日のみの参加も同様です)※当日お支払いください

 

受講対象者

平成28年度までに「小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修」を修了された方

または「認知症対応型サービス事業管理者研修」を修了された方。

 

 定員

50名(定員になり次第締め切らさせていただきます。)

 

 申込

締め切り 9月28日(木) 申込書をFAX(0268-29-1021)でお送りください

※1日目18時から、研修参加者と講師・関係者の懇親会を開催します。参加可否を併せてお申し込みください。(懇親会費6,000円 会場:勇屋会館)