〒386-0018長野県上田市常田3-4-14第二陽光ハイツtel:0268-75-7383fax:0268-29-1021mail:nagano-taku-gh@bz03.plala.or.jp
nagano-taku-gh@bz03.plala.or.jp

<研修目的>

認知症サポート医及び認知症相談医が、認知症の診断・治療等に関する最新の医学的知見や認知症初期集中支援チームの設置をはじめとする各種施策の推進に求められる医師の役割等の理解を図ることを目的として研修会を開催する。

<研修対象者>

認知症サポート医(平成27年度までの認知症サポート医養成研修受講修了者)

認知症相談医(平成27年度までの「かかりつけ医認知症対応力向上研修」受講修了者)

<日時>

平成29年3月4日(土)   午後1:30~ 午後4:10

<会場>

松本市駅前会館 4階 大会議室 ( 松本市深志2丁目3-21)

<内容>

13:30 「長野県の認知症施策の動向」

長野県健康福祉部 衛生技監兼保健・疾病対策課長   小松 仁 氏

13:45 「認知症の診断・医療・ケア・連携などに関する最新知識および医学的知見」

認知症介護研究・研修東京センター センター長    山口 晴保 氏

15:25 「初期介入の対応で苦慮した事例の検討」

北アルプス医療センターあずみ病院 精神科部長    中村 伸治 氏

15:55 「高齢ドライバーに関して(運転免許返納についての実情)」

長野県警察本部交通部 運転免許本部東北信運転免許課 企画指導係 警部補  清水 加代 氏

<受講料>

無料

<受講者の決定>

申込みされた方には全員受講していただけますので、受講決定の通知はいたしません。

<その他>

本研修は、日本医師会生涯教育制度の対象講座となるよう申請中です。

研修会場には専用駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用いただくか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

↓